お兄ちゃんと呑んだ話/氏神様へのご挨拶が終了しました

  • 2017.04.23 Sunday
  • 23:50

 

こんにちは。今日は、徒然更新です。

 

 

昨日は、兄と呑んでいました。

行ったお店は、荻窪にある兄の友達が働いている人気のもつ焼き屋さん。

外にいる兄を見るのは、久しぶりですが、

兄は控えめな感じで、でも人とよく喋るので人当たりがよくて、(気が強そうと言われる私とは全然違う)

兄がいると、まわりの頬が少し緩む。笑顔が出て和むのだなぁと思いました。

 

 

 

子供の頃は、私とお兄ちゃんが男女逆だったらモテたんじゃないか、と

お互いに言っていましたが、気質的には今もそうだろうと思います。

そういえば、兄が意味もなく機嫌が悪かったこととかイラついて人に気を遣わせることとか、

はっきり覚えているので1回しかないなぁと思い出しました。

子供の頃は、そういうのは弱さだ、もっと主張せよ!人になめられるな!と私は肩肘はっていたのですがwww、

今となってはいつも穏やかというのは最高の素質だな、と思います。

弱さじゃなかったんだ、、、むしろ、見習いたい。ごめんね、お兄ちゃん。

(私は父の10年一行日記に「今日は、ふみかが朝起きてきたときに不機嫌だったって書いてるよ」と言われる始末w)

こうやって見方が変わっていくので、関係が長く続く家族とか友人は面白いですよね。

 

 

でも、話題は、兄が

「今後、映画マトリックスのように好きな仮想の世界を人間が見ていられるようにテクノロジーが発達すると思う」

というので、私が

「いや、今の現実が仮想の世界であって、目覚める方向にいくのだ。あの映画は未来ではなく今を描いているのだ」と主張し、そこから「目覚めるとはどういうことなの?」「それは主観だろ?主観も大事だと思うよ。でも、それって他の人にも当てはめていいの?」「お前の勘違いでしたってことはないの?」みたいな激論(?)を飛ばすことになったので、頑固なところは相変わらずお互い様。全然意見が違うので、話題は尽きませんw

しかし、ともすれば「スピまんせー!」になりがちな私に、本質的な疑問を投げかけ、こういう人にもちゃんと伝わるように説明できるようになりたい、ということを思い出させてくれる、貴重な人材でもありますw

(ちなみに、ヒーリング初めての友達に、「ヒーリングって紙パンツとかに着替える?服は脱がないでいいの?え。横になって受けるの?」と質問され、びっくり。しかも、グループラインでヒーリング後に飲みにいく約束をしていたので、「やめてくださーい」と慌てて止めるなど。自分の常識は世界の非常識なのであります)

 

 

そのまま、実家に帰りました。

 

 

私の実家は東京の東にあります。

川沿いに建っていて、川の向こうには山が見え、川の土手には緑がいっぱい。

兄が「静かだし、こんなにいい立地のマンションはないよなぁ」と言っていて、

あーそういう見方もあるのか、と嬉しくなるなど。

母は、相変わらず健康にいい食事を工夫していて、

父も猫ものんびり生きてて、なんだか癒されました。

 

 

癒されたら、葉山への情熱が若干薄らいだような気がw

いやいや、まだ興味ありますけど。

 

 

           ☆     ☆     ☆

 

 

 

そういえば、氏神様へのご挨拶を終えました。

以前も書きましたが、時々、神様がお客様を通じてメッセージを伝えてくれます。

その時は、お客様が突然

「沖縄のユタに会って転職について相談した時に、

 あなたはまだ東京の人間になれてないのよ。地に足がついてない。

 まず実家の氏神様にご挨拶して、それから引っ越してきたところの氏神様、

 転職する前の会社の氏神様、今の会社の氏神様に挨拶しなさいって言われたんです」

とお話されました。

 

 

普段、そういうことをおっしゃる方ではないのですが、

私もそうした方がいいんだろうな、と思って、

年明けから、実家の氏神様と、麻布十番の氏神様に挨拶をし、

ちょうど今日、時間があったので西麻布の氏神様に挨拶をしてきました。

(その前に住んでいた横浜の家は氏神様を訪ねていたので、ヨシとしました)

 

 

麻布十番もだけど、西麻布の氏神様が素晴らしくてね。

都会なのに緑があって、優しく、とてもいいエネルギーだなぁと思いました。

 

 

これで私も西麻布の人間として受け入れてもらえたかしら。

なんとなくホッとしました。

 

 

ミッドタウンのほうにある赤坂日枝神社にお参りした時も、

素晴らしいエネルギーで一気に六本木が好きになりました。

これで私、六本木でやっていけるかも、と感じました。

 

 

もしも、今の土地で落ち着かないという方がいらしたら、

氏神様にお参りしてみるのもいいかもしれません。

神社庁に電話したら、教えてもらえますから。

 

 

では!徒然でした。

 

 

 

 

 

 

うれしいこと 友人にヒーリングをした話

  • 2017.04.21 Friday
  • 22:57

 

こんにちは。

 

今日は、嬉しいことがありました。

全然眠れないままめっちゃ働いていて全然スピに関心がない友人が、

積もり積もった体調不良と私のスピへの真剣さがわかって興味を持ってきた、ということで、

初めてヒーリングを受けに来てくれました。

 

 

どうなることかと思いきや、

すごいスッキリして帰っていきました。

「年に2、3回スッキリ目覚められる時があるけど、そんな感じ!

 頭も体も軽い!」ってさ!

(言ってることの8割は理解できなかったけどって笑。

 全然わからなくて、いいよ。感じてくれれば!ね。)

 

 

嬉しい!震えるほど、嬉しい。

 

 

 

 

スピを知らない周りの人をヒーリングするのって、すごく難しい。

親しいからこそ、ヒーリングに来なよ?って誘うのは、

ともすれば、「あなたの○◯が悪いから、ヒーリングしなよ」と

責めている感じになっちゃいそうというか。

わたしのエゴでそういう感じになっちゃって、失敗した時もあったけど。

 

 

でも、周りの人を見ていて、スピ的には「こうしたらいいんだろうなぁ」と思いながら、

手出しができないでいるのも、結構辛いものがあったから。

 

 

だから、ここ20年くらい友達だったけど、今回初めてヒーリングに来るという運びになって、

そしてまた来るね!と笑顔で言ってもらえたことが嬉しい。

 

 

自分が大好きなスピリチュアルが、知ってもらえるのは、とても嬉しい。

 

 

micaさんが「周りの人をヒーリングするのは、難しいんだよ。

自分にギャップがあったらできないから」と言っていて、

ちょっと前まで、「ああ、だから、私にはまだできないのかもしれない」と思ったのだけど、

今回のことで少し自信がついた。

 

 

私のギャップも埋まってきているのかもしれない。

私にとって、祝福となる1日でした。

 

 

では!

 

 

 

ちなみに、友人からはお金はもらってない。

てか、このヒーリングで今までお金をもらったことがない。

お客さんからはお金もらって、友人には無料って、なんか不公平感があるから、

もうこのヒーリングは無料用にとっておこうかなぁ。

お金がハードルになって、やっぱ行くのやめようと思われるのはイヤだ。

とはいえ、それを知らない人とかお客さんとか全員にする器は私にはないのだけど。

 

お金のことを一度ちゃんと考えないといかん。

 

 

 

カテゴリーかえました

  • 2017.04.13 Thursday
  • 22:17

 

こんにちは。

 

 

あべけいこさんにご紹介いただいたおかげで、読んでくれる方が増えたようで、びっくり、でも、うれしいです。

 

 

お顔のほうも、CREDOちゃんがご紹介してくださったのもあって、CREDOちゃんもあべさんもご存知の方が何人かいらしてくださって、今日、すごいこのブログを読み込んでくださっている方がいらして、恐縮しつつ、嬉しかったです。そんなに読んでくださるなら、もうちょっと整理しようと思って、カテゴリーを新たにしました。

 

 

私のブログ、思いの丈を書いているのがメインですが、「新しい情報ありがとう」って言われたことが何回かあったので、オススメの情報をもうちょっとわかりやすくできればいいなと思います。

 

 

それにしても、基本、カテゴリー分類なしで書いてきたので、これから過去記事を分類していくのは時間がかかると思います(汗

 

 

大きな変更としては、「覚者レナードジェイコブソン」「覚者ヨガナンダ・パパジ・ガンガジ」の項目を付け足しました。

(あと「引き寄せヨガ」も項目つくったわ〜忘れてた汗)

覚者って、基本中の基本すぎるというか、素晴らしすぎて語れず、引用するくらいしかないので、書きにくいのです。でも、私は覚者が語ってくれることが自分の光だったので、それはオススメしたいなぁと思って、これからちょっと整理していけたらいいなと思います。

 

 

あとは、「私の思うスピリチュアル」を書いていこうと思っています。

すごいざっくりしたカテゴリーですが。カテゴリー分けってすっごい苦手(汗

 

「あべさんのセッションは、何回も聞き直したほうがいいよ!」とお客様に言われて、昨日3ヶ月ぶりに聞き直したのですが、やっぱりスピリチュアルについて書いていくのか。。。とやっと腑に落ちたところがあったので、このカテを追加しました。

 

 

聞き直しはじめたら、そのメッセージに依存してしまう気がして、なんとなく聞き直せなかったんですよね。でも、昨日、micaさんのセッションに行ったんです。そのあとに、あべさんのテープを聞き直したら、わかることが大幅に増えていました。だから、やっぱり、完璧なタイミングで物事は起きているな、と思います。

 

 

micaさん、最近ご紹介していなかったので、リンクはります。

http://ameblo.jp/citta123/

micaさんサイキックなので、もし申し込みのメールを送られて返信がなかったら、それは今がタイミングではなかったということで、しばらくしたら返信が来て、結果完璧なタイミングでセッションが行われますから、、、そういう感じです。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM