わたしなりのブロック解除法

  • 2017.04.24 Monday
  • 00:18

 

 

こんにちは。

時間的に前後してしまうのですが、「友人をヒーリングできて嬉しい!」と喜び爆発する前日は、

「自分の本音がわからない」と書いたのですが、それを書きながら、

「なんでこんなこと書いているんだろう?」と思いました。

 

 

翌日、「私は落ち込んでるんじゃん」と気づきました。

(blogを読んでくださっている人には、当然すぎるのかもしれませんがw自分では自分のことはわかりまてん)

 

 

 

落ち込んでいるとはっきり自覚できるといいですよね。

今までは気づけなくて、なんとかなくモヤっとしていても、「不規則な生活のせいじゃないか」とか「私はどうして気力充実で生きられないのか」と自分を責めるorもっと頑張ろうとする方向にいっていました。無意識に。

 

 

でも、今回は落ち込んでいるとわかったので、体のどこにそれがあるのかを感じていきます。

 

 

この落ち込みのエネルギーは、深いところから上がってきた感覚で、解放されたがっているものだな、と思いました。おそらく、今、私がこれまでよりも一段深いレベルで「本当に好きなことをして生きよう」ということに直面しているので、内面の深いところから(前世で好きに生きようとして失敗した時の恐れの記憶なども)、浮上してきたのだと思います。

 

 

イメージとしては、自分の内面にくまなくサーチライトを当てるような感じで、どんなことを自分が思っているのか、いろんな可能性を感じていきます。

 

 

それでふっと「お金のことが不安なんだ」とわかりました。

そう自覚して、一瞬わっと泣いて、それで心が軽くなりました。

 

 

お金が不安とわかれば、あとはその対処法をマインドとスピリットで協力して考えていけばいいので、一安心です。

(とはいえ、ここをどうしたらいいのかは、まだまだ色々出てくるのですが、方向性は見えます)

 

 

泣けるっていうのも、私の場合はいいです。

泣けると、解放されるので。モヤっとしたものを自分で受け止められる形に変えて、1つ解放されたなぁ、と思います。

 

 

よく言われますが、「感情を感じ切れば、それは解消される」ですよね。

感じてみるとエネルギーが光に戻ります。

 

 

「自分を愛するとは自分の感情を感じて尊重することだ」と思っているのですが

(ハチニゲのスピ恋愛講座にもそう書きましたが)

私は自分の感情を感じることが苦手て、ここ最近やっと少しできるようになってきたかなぁと思います。

 

 

昔は「私はこう思っているんだなぁ」と穏やかに思う暇もなくて、とにかく常にブロック解除状態で、

「感情を感じ切る」「イメージワーク」をいつもやっていました。必死w

ブロックがいっぱいだと、解除してもすぐ次が出てくるので、結果あんまり自分の感情がわからなかった気がします。

どれだけ深かったのか、と思いますが、倫理観とか「かくあるべき」がすごく強かったんですよね。今もまだ強いけどもw

 

 

 

そして、面白いのですが、自分でわっと泣いて、晴れやかな気分になったら、

彼氏からの連絡と、くだんの友人からの「ヒーリング今日行ってもいい?」という連絡が来たのです。

こちらのエネルギーがフッと緩んで喜びに溢れると(というより正気に戻るとかしら)、相手にも伝わります。

これ、恋愛している人にはすごくいいよね。狙うとダメなところが難しいけど。汗。

 

 

私はまだ論理的に説明はできないのですが、こういう現象はとてもよくあって、

人は深いところでは繋がっているなぁ、と思います。

 

 

では!

 

 

             

スピリチュアルの成長プロセス スピリチュアル・ロードマップ的なものを考えてみました

  • 2017.04.13 Thursday
  • 22:54

 

こんにちは。

 

私がmicaさんのところに行くのは、最近は「今、私どこにいますか?」と聞きにいくためです。自分では自分のことはわからないから。大学受験で基本、応用って進んでいくじゃないですか。別にスピに合格も何もないですが、どういうプロセスを経て、どこへ行くのかという1つのモデル(モデルに過ぎないです。1つの例え話、というかもやは私はこうして進んできたよという話です)って、参考になるかな、と思って作ってみました。今、ざっと作ってみたものなので、これから改良していかなきゃいけないと思いますが。そして、今は、これ以上のことはわからないので、ここまでです。

 

 

こんな感じ。下から読んでくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

こんな綺麗に進むわけではなくて、バラバラに進んでいくと思いますし、

「今ここにいる体験」とかを先にする人もいると思いますし、

学びのプロセスは深度をかえてずっと繰り返されることだと思いますが、

そういうところをあえて簡単に図にするとこんな感じかな、と思います。

 

最初の、悩み・うまくいかない段階も辛いですが、

自分の内面と向き合う段階も深めていくとかなり辛いと思います。

 

私が、ここで自分の内面とどう向き合って、解決していくか、は昔からひたすら本で読んできたことですが、

わかりやすく体系だてて教えてくださったのは、みちよさんです。

みちよさんの講座でブログを開くって課題が出て、このブログも立ち上げたんですよね。

http://breathwise.cocolog-nifty.com

あまりにも自分の中に叩き込んできたので、つい忘れてしまうのですが・・・

 

 

ここの段階で、問題発見に偏ってしまうと

「私って、まだまだダメなやつ・・・」と落ち込んでしまったり、

「もっと自分を愛さねば」「もっと○○しなければ」と厳しくなってしまうので、

(って、私も散々これをやったけど)

バランスよく、肉体をつかって愛の体験を受けていくといいのかな、と思います。

 

 

この段階でぐずぐずしたい自分に出会うと思います。

怖いだもん、わかってるもん、だったり、プライドの高さや文句が出たり。

そういう時は、「ああ、私はぐずぐずしたいんだな」と甘やかすといいと思います。

自分が自分のぐずぐずに付き合ってあげる。

ここで素直にならずに、人のせい(ヒーラーのせい)にしたり、

「自分は努力しているけど、○○のせいで進まないという体裁になっている現実」の引き寄せをしていると、

そこで停滞にすることになるんじゃないかと。

そういうときは、やっぱり素直に「ああ、今は進みたくない私がいるな」と思うのがいいと思います。

慣れ親しんだ問題とともにいたいのは自分なんだな、と。

 

 

個人的には、こういう時にいつもケツをたたいてくれたのはmicaさんでした。

それは厳しいけれど、いつも、その先にある愛を教えてくれていたので、

私にとっては光とともにある愛に溢れた導きでした。

(人によっては厳しいっていうけどね。そして、私のぐずぐずに付き合ってくれたのも

micaさんです。足を向けて寝れません。でも、micaさんが他の方に、また、現在、

どういうスタイルでセッションをされるのか本当にその瞬間に生きてらっしゃる方だから、わかりません)

 

 

 

私は自分が思考過多な人間だと七転八倒して痛感してから、リバーシングなど体での理解を大事にしてきました。

そして、ヒーリングが進むほど、3次元での私たちの個性である体と、その体が教えてくれるもの、

というのはとても大事だと思うようになりました。

 

 

最終的に、自分の使命を生きる段階で、自分の体というのは、「わたしは誰か」というものをたくさん教えてくれます。

だって、どんなにワンネスになっても、体は残っているからね。それは意味があって、残っているのだから。

 

 

それから、1つ前の記事の新規カテゴリーの部分でも書きましたが、

覚者が与えてくれる光は、このプロセスを歩くうえで常に、励ましでした。

 

 

無条件の愛のシャワーを浴びること。

それが、どれだけ勇気をくれ、気力と体力を回復させて、自分を豊かにしてくれることか。

素晴らしい導きになると思います。

 

 

無条件の愛に直面することで、サレンダー、自己放棄できます。

自己放棄の体験は、一気にヒーリングを進ませてくれます。

そうそう、だからフィボナッチとか音叉を受けたあとに、お客さんが何も問題はなかった(愛しかなかった)・・・とおっしゃる時、

とても嬉しく思います(あ、別にそうならない時もあるんですが、やっぱりそれは私のヒーラーとしての腕と、

あとはお客さんの側の準備によると思います)。

 

 

私が受けてきたヒーリングが、私的には、

このマップのどこに位置するのかとかも書いていったら面白いかもと思います。

ま、そんな綺麗に分類できないから、やめたほうがいいかな。

 

 

このマップのどこかが何かの役に立てたら嬉しいですが、要は、

いろんな要素があって、いろんな要素をバランスよく取り入れて、

自分を甘やかす部分と、真剣に取り組む部分と、委ねる部分と・・・

なんていろいろ混ざっているので、その辺を意識して

受けるヒーリングをチョイスしていくのもいいのかな、なんて思います。

 

 

それから、このマップには書いていませんが、3次元での満足も非常に大事だと思います。

3次元を生きるために生まれてきているから。

やってみたかったこと、感じてみたかったことを体験する喜びは、

その時に「ああ、癒されたなぁ」と思わなくても、深いところでのヒーリングになっていると思います。

 

 

なので、毎日を楽しく生きれたらOKなんですよね。

特別にヒーリングしなくても、okだと思います。

でも、スピリチュアルを取り入れることでより楽しくなることもありますよね。

 

 

そして、スピリチュアルの自分を見つめて、真我を生きるというのは、

とてもとてもとても勇敢なこと。だと思います。

すべてのスピリチュアルな道を歩む人に祝福を!!!

 

 

 

では!

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM