記録 中井診療所5回目・6回目 / 血液検査の結果

  • 2017.03.25 Saturday
  • 13:13

 

こんにちは。

 

時間がないので、記録のみ。

 

5回目 おじいちゃん先生

この日は長かった。それでも5分くらいなのかな?

すごい痛いってわけじゃないけど、はやくやめて〜という感じはする。

今、思えば、わたしのかたい左側をグリグリしてくれてたんだなぁ。

「あとどれくらいでなおりますか?」と聞いたら、

「根気がいるなぁ」と。

膀胱と腸管の間に子宮がおさまったらいいけど、

そこに入るまではもどってしまうみたい。

それを聞いて、なんとなく意気消沈・・・というか、若干拗ねるw

わかってるけど、やっぱ長い道のりかぁ。

 

6回目 女医さん

拗ねたので、今回は週2回だけ。

で、女医さん、痛い・・・!

器具入らない。

「生き物だから、ストレスとかでかたくなることもあるのよ」と看護婦さん。

原因はわかった。多分徹夜したこと。サイトづくりが面白くて徹夜したんだよね。

それだと思うわ、きっと。

徹夜して、子宮が硬くなるなんて、なんつーか、本当に自分の体を大事にしなきゃいけないなと思った。

なんかかわいいじゃん。もろに影響を受ける体って。

 

 

そんなんが今週の中井診療所の記録。

全体的に食欲旺盛。生理前なのかしら。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

1ヶ月くらい前にうけた血液検査の結果がでました。

 

あのね〜〜〜あけてびっくり。

ビタミンC不足。

 

クマも体が疲れるのも、だるいのも。

 

まじか〜〜〜〜!!!!

と思って、ビタミンCがとれる食べ物をしらべたら、

たしかに私があんまり好きじゃないものばかりだわ。

ちーん。

 

とりあえず、アセロラドリンクをアマゾンで箱買い。

 

現代人は、栄養不足(野菜に入ってる栄養がそもそも低下している、科学物質が入って本来の栄養がとれてない)とはよく耳にするけど、自分もしかりだったとは。

 

 

で、まだ他にもあるんだけど。今度、しっかり説明を受けにいきます。

 

 

今年は健康元年にするのだ。

 

では〜!

 

今日も書いてる

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 02:34

 

こんにちは。

今、新しいサイトをオープンしようとしていて、今日も記事を書いていました。

 

 

ライターをやっている友人に

 ●プロットをたててから書いたほうがいいよ

 ●まず初めに結論を決めてね

というあたり前のアドバイスをもらっているのですが、

今回のサイトは

 ●それでいて、語りかけるように面白く書く

というテーマがあるので、難しいです。

 

このブログなんかは、つらつら思いのままに書いていて、

ロジックを展開して、何かを主張したい、ということはないので、

記事の書き方が全く違います。

 

 

私の脳みそは、聞いた話を暗記して繰り返すとか、

すでにある文章をロジックが通るように編集していくとかは得意なんですけど、

ゼロからロジックを立てて言いたいことをスパッというとか、

面白く書くとかは苦手なんです。

 

 

っていう話をしてたら、彼氏に

「わかるよ。もう1軸必要だよね」と言われて、

あー本当にその通り!!と思いました。

 

 

横展開とか縦展開とか、私の脳ミソは地ベタをはう感じ。

もう1軸あったら、立体的に物事を観れるし、

自分自身のあり方にも躍動感が出てくるんだよなぁ。

 

 

ライティングで言えば、読者の目線をもっと意識することなのかもしれないし、

もっと自分が言いたいことを出すことなのかもしれない。

そうそう、最初にプロットを考えるって、「これを言うぞ」っていう気持ちが必要なんですよね。

そこを意識することが今は課題です。とりあえず、書き出しちゃうから。

 

 

と、課題はいろいろありつつも、書くことは本当に好きなんだなぁと思います。

気分と体調が乗るまで長いけど(これも課題)書き始めて集中し出したら、時間を忘れる。

で、今日もこんな時間だしね。

 

 

      ***************

 

記事を書きながら、私はワードプレスの構築も担当しているの(笑)

11月末にワードプレス講座に参加して、なんとか表面をいじるところはやってます。

でも、サイトオープンを控えて、まさかの「画面真っ白事件」が昨日おこってね。

まぁ、原因というか初歩的ミスだから、そんな大したことではないんだけど、

万が一のことを考えて、触るのはやめて、友人の会社のシステム担当の人にお願いしました。

でも、焦った〜〜〜〜〜!!!

このまま消えてしまったらと思うと、心から残念。

 

 

復旧に2日かかったのよ。担当の人が外出するとか、いろいろあったみたいなんだけど、

数時間で復旧すると思ってたから、心配した〜〜〜〜!

 

 

でもさ、自分たちで、えっちらおっちら作っている感じがして、いいエピソードだよね(笑)

 

 

友人が言ってたんだけど、この歳で新しいことを学ぶ(画像加工ツールとかはみんなもやるから)っていいよねって。私なんか音叉といいマッサージといい常に新しいことを学び、自信をなくし、人前で恥を書き、先生たちに試験もされwひーひー言ってきたから自分が社会人ならいい年だということを忘れていました。でも、ずっとひーひー言いながら、やってきたから、今回ワードプレスもさくっと入れたのだったら、それもよかったなと思いました。(まぁ、ワードプレスもある程度、習えば簡単なんだけど。簡単にできるために作られたtoolなんだから)

 

 

今後、SEO対策を実践し、マーケティングを学び、記事を書き続け・・・と予想される学びはてんこ盛り。プロに頼りつつ、詳しくなっていけたら楽しいから、珍しくふつふつとワクワクしてる。

 

 

         ***************

 

 

 

今、再び仕事モードになって、自分の嫌なところ、弱いところを自覚させられます。

 

 

 

今のメンバーは結構はっきり意見を言うのね。その言い方もとても上手で全然嫌味じゃないし、しつこくも言わないし、「あ、そっか!ありがとう!」ともいうし「いや、これはこういう意図でそうしたんだよ」ともいうし、発信者側も受け手側も感情のシコリを残さないスキルに長じている。大人ってか、まぁ、社会人ってそうだけどさ。

 

 

 

でも、私多分「自分以外がこんなに意見を率直に述べてくれるグループ」って、はじめて所属するんだよね。これができるのは、お互いが得意な分野が違うし、それぞれ自立してるし、おおらかだからだと思うんだけど。

 

 

そうすると、もっと言い方がうまくなりたいな、とも思うし、ちゃんとチームに貢献したいなとも思う。同時に、自分が、人に言われたことで、あ、こんな些細なことでがっかりしちゃうんだ、とか、こんな些細なことで保身に立とうとするんだ、とかこういう時に人への信頼が揺らぐんだ、とか、こういう時に言いたいことをフッと呑んでしまうのか、とか、弱いところも嫌な面もよく見えてくる。

 

 

そういう弱さに直面しつつ、やっとこれができたかぁというジワジワとしたありがたさ、みたいなのがある。率直なチームワークを私は愛してるよ。時々、凹むけど、いい機会だよ。

 

 

だから、今、仕事の面でのレビューの時期に入ったんだなと思います。これはまた、今後仕事をしていくために、必要な総復習。

もう一度襟を正して、かつ楽しく仕事をしていくために必要な時間なのだと思います。

 

 

 

では!

 

 

中井診療所 4回目

  • 2017.03.19 Sunday
  • 01:30

 

 

こんにちは。

 

先日、4回目になりました。

 

3回目から、横にならなくても帰れるようになりました。

 

4回目は、いちばん痛くなかったです。

そして、帰ったらすごく眠くなりました。

最初から、「眠くなるかも」と言われていたのですが、

お腹の痛みと吐き気でなかなか眠くなるまでいかず、

やっと効果が出てきたのかな、という感じです。

 

私の子宮は、ただ位置が違うだけなので、

本来の位置に戻ったら、いろいろ調子がよくなりそうです。

ここにくると、活力が出てくる。

気持ちが明るくなり、子供の頃のエネルギッシュな自分が戻ってきた感じがします。

(まだ、安定してはいないので、波はありますが、それを束の間体感できただけでも嬉しい)

 

 

それからさ、ちょっとアレですけど、

せ○く○の感じ方が変わりました。

 

すごく真っ直ぐであたたかいエネルギーが届く。

 

位置が違うってことが、こういうところにも影響があるんだなぁ、と思いました。

まぁ、理屈で考えれば当たり前ですけどね。

 

 

これだけ子宮の位置が違うということは、

スピリチュアル的に見れば、女性性に何かあるのだと思いますけど、

それはおいおい信頼するヒーラーさんと話していくとして、

今は、体からのアプローチも、精神からのアプローチも同じなので、

先に変化しちゃおうと思います。

きっと今なら、こういう自分も受け止められると思って続けてみます。

 

本当にありがたい出逢いなので、大切にしたいです。

 

今、いろいろと新しいことが始まっていて、

そのための体づくりの準備なのかな、と思います。

体質を変えて、どんどんやっていきます。

 

 

 

P.S 料金、間違ってました。

1回目が1万円は正しかったのですが、2回目からは4000円。

それに薬代が、10日分につき1000円プラスされるそうです。

あと、骨密度測ったりとか、検査があるとまたプラス1〜2000円とかそんな感じみたいです。

 

 

 

 

中井診療所2回目

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 00:14

 

 

中井診療所の2回目に月曜日にいきました。

 

 

この日は、80をこえたおじいちゃん先生。

 

 

男の先生に抵抗がありましたが、

初回の処置があまりにも素晴らしく、

男だ女だという前に、この治療を受けたくて行ってまいりました。

 

 

おじいちゃん先生、素晴らしい。

治したい、ということだけ。

それ以外の余計なものがついてらっしゃらない。

 

 

 

先生が、次々わたしの過去?を当ててくれます。

「子供の頃、鼻炎か何かなかった?風邪をひきやすかったでしょ?」

「お父さんかお母さんに喘息がいない?」

「いつも右を下にして寝ているでしょ?」

 

 

全部あたり。

 

 

 

2回目だからか、先生の器具の扱いが上手いのか、

1回目よりかは痛くない。

(でも、処置後は、横にならせてもらいましたが・・・)

 

 

 

私の子宮の後屈具合ですが、

通常、膀胱があって、子宮があって、腸管があるのですが、

わたしは子宮が背中側に振り切ってるので、

膀胱があって腸管があるそう。

 

 

 

でも、先生が「癒着してないよ。よかったねぇ、治るよ」とおっしゃってくださり、

ほっとしました。

(癒着してても、施術すれば治るのかしら?それとも薬で散らしていくのかしら

 先生の書籍には手術した例ものっていました)

 

 

ただ、痛い。

先生がいろいろ話しかけてくれるんですけど、

「はひぃ・・・」みたいな返答しかできない。

 

 

でも、横になっている間に他の患者さんの会話が聞こえてくるんですけど、

「きゃはー先生、体、とっても楽になっちゃいましたー」

みたいな明るいテンションで話しているように聞こえる・・・

(実際は誰も”きゃはー”とかいっていませんが汗)

きっと私も慣れたら、ああなれるはずと思って聞いてます。

 

 

 

ところで、私は骨盤がかなり歪んでいて、

そのため頚椎で無理してバランスをとっていたそう。

子宮の位置を正しくしたことで血流が流れて、

筋肉が緩んで、骨盤の歪みがなくなった。

(おっしゃるとおり、しばらくしてから左側の股関節が痛くなりました)

 

 

頚椎はいきなり正常な位置に戻った骨盤を支えなきゃいけない。

その負担に耐えられるか見るために、骨密度の検査をします〜とのこと。

 

 

骨密度は1分ほどで測れるんですが、

わたしは平均値のはるか上、表示できる範囲のマックスで骨密度が高かったです。

ここ最近で唯一健康的だったことだわw地味にテンション上がりましたとさ。

 

 

 

 

これも先生が他の患者さんに語っていたことなのですが、

「基礎体温なんてつけなくていいよ。内診したらわかるから。

 今はなんでも画像と数値でみようとするでしょう。

 数値にあらわれるのを待ってたら、悪化しちゃうよ」ということをおっしゃっていて、

やっぱりすごい先生だなぁと思います。

 

 

わたしの顔のマッサージの師匠も、

スパルタ先生も、中井先生も、

常識を打ち破って、オリジナルで技を開発した人たち。

 

 

医学の常識なんてどんどん変わるんです。

 

 

世間の声に惑わされずに、

自分を信じる姿勢をとても尊敬します。

 

 

そして、中井先生はまだよく存じ上げませんが、

師匠もスパルタ先生もとても優しい。

変な欲もなく、誠実、地に足をつけて、自分の道を進まれる。

徳の高い方々で、とても素敵。

 

 

そうそう、中井診療所は漢方も出してくれました。

珍しく錠剤になっている漢方でした。

おじいちゃん先生のすっかりファンになりました。

年を重ねるっていいよね。これだけの知見を蓄積することができるんだもの。

 

 

さて、また明日、中井診療所にいってこようと思います。

では。

 

 

 

 

自分を愛する

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 00:19

 

 

 

昨日、友人に中井診療所にいったんだよという話をしたら、

「どうしていったの?気になってたんだけど、ここ2ヶ月くらい顔色悪いよ」と言われ、

それが妙に衝撃的でした。やっぱり私顔色悪かったんだって。

 

 

目の下のクマが濃くなって、

年をとったとはいえ、こんなにひどかったっけ?と思ったのですが、

なんとなく見過ごしていて。

なんで見過ごしていたんだろう?

 

 

それから、急にとても悲しくなりました。

 

 

なんでこんなに顔色悪くなったんだっけ?

 

 

 

思いあたるのは、寒いなって思いながらも放置してたり。

靴下はかずに、寒い床を歩いてたり。

最近お風呂につかってなかったな、とか。

 

 

そういうちょっとしたことで、自分を丁寧に扱ってなかったなぁ、と。

 

 

自分を「何かをするためのもの」と捉えている節がある。

そうすると、自分はいつも目標とか向かう先を見ていて、

自分で自分のことは見ないんですよね。

 

 

たとえ、自分を見たとしても、

それは問題を解決するという目標のために自分を見るのであって、、、、

 

 

 

最近、子供産みたいな、と思うことがあったのですが、

子供が母親に求めるのって、「ただ見てもらう」ことですよね。

 

 

お母さん、鉄棒するから見ていて、

絵を描くから見ていて。

遊んでるから見ていて。

 

 

 

どれだけ、幼い時に母に見ていて、といったことか。

 

 

それで、ああ、私は自分をただ「見ている」ことが必要なんだなぁと思いました。

 

 

ただ見ている。

 

 

子供産みたいなとか思ったけど、子供は目の前に、自分の中に既にいたわ、、、と気づきました。

 

 

 

 

 

 

 

本当にオススメの診療所 中井診療所

  • 2017.03.12 Sunday
  • 01:50

 

こんばんは。

 

 

表参道にある中井診療所にいってきました。

 

 

子宮を正しい位置に戻してくれる婦人科。

保険は一切なし。全部自由診療です。

 

 

すごく痛い。

 

 

でも、すごい効果。

 

 

私は子宮後屈でした〜〜〜ということはブログにも書きましたが、

中井診療所でエコーを見せてもらったら、

直角くらいの勢いで後ろに曲がっていました。

 

 

先生にも、かなり後屈だから、やりがいがあるよ、と言われました。

 

 

器具を子宮の中にいれて正しい位置に戻していくのですが、

2回くらいぐいぐいとしかできないくらい痛かったです。

ただ、それだけで全身にブワッと汗が。

一気に血流がよくなりました。

 

 

出産したことないけど、出産の触りってこんな感じ?っていう感触でした。

 

 

そのあと、生理と同じ感じに気持ち悪くなって。

少し横にならせてもらいました。

 

 

先生は、その時は優しい女医さんで

「すごく効果が出るのが早い体だよ」といってくださいました。

 

 

その通りで、エコーで確認したら、

2回くらいしか子宮をぐいぐいとできなかったけど、

見事に正しい位置に戻っていました。

 

 

 

「すごく負担のかかっている骨盤だけど、腰痛はない?」と聞かれて、

ありません、と答えたのですが、

 

 

施術から数時間たって、すごく楽。

 

 

背筋が伸びて、肩こりがなくなった感じがしてきました。

もしかして、腰にすごい負担がかかっていたのかな?

それがデフォルトすぎて気づかなかっただけじゃないかしら。。。

 

 

夜には、頭からエネルギーが突き抜けるような感じ。

スパルタ先生の整体をうけて、まっすぐでいることの素晴らしさは理解しているつもりでしたが、

それが本当に天に抜けていく感じといいますか、

私の子宮がすごい後屈だったからなおさらかもしれませんが、

地球にまっすぐ立って、エネルギーが天に向かって伸びてる感じがしました。

 

 

 

翌日の今朝は、本当にもっと楽。

ちょっと待って、普通の健康な人って、こんな感じで生活してるの?って感じ。

 

 

 

腰の位置が高くなって、前向きなエネルギーが出ています。

うきうきとして腰から踊り出しそう。

そうだ、これだ。これが無限の可能性を感じて天真爛漫に生きるってことだ、と思いました。

 

 

 

ここ最近、忙しいのもありましたけど、すごく疲れやすくて、

本当に眠たかったのですが、今日は、シャキッと起きて、仕事ができました。

 

 

中井診療所、すごい効果でした。

 

 

「子宮の位置が戻ってしまわないように

 しばらくは早めに通ってくれたほうがいいな」と先生。

 

 

通いすぎるってことはなくて

「毎日くる人もいるよ〜」とのことだったのですが、それもわかる。

 

 

 

実際、私が横になっている間も、次々患者さんが来て、

「いい感じになってますね〜」「ありがとうございます〜」と

通い慣れた感じで、さらっと施術して帰っていきました。

 

 

多分、慣れて子宮が柔らかくなったら、そんなに痛くないのだと思います。

 

 

というわけで、また子宮が硬くならないうち、月曜日にまた行ってこようと思います。

 

 

 

中井診療所(HPはありません)

〒107-0061
東京都港区北青山3-3-7
03-3401-2055
月〜金
8:00~12:00
予約はできません

月・火は80歳くらいの男性の先生

水・金は娘さんの女医さん

木は息子さんで男性のお医者さん

初回1万円2回目以降5000円

 

 

感想が書いてあるブログ

http://kunpu.exblog.jp/8464974/

http://kunpu.exblog.jp/23219403/

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM